読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とにかく生きてりゃそれでいいんじゃない?

新卒入社から早半年で退職してしまった僕が、クソみたいな社会で生きてくための術をお教えします。

就活葛藤中

私は、今就活中である。

だいたい就活生ならこの時期ぐらいに終わる人は多いだろう。

体感40%ぐらい。

私もその一人である。

いや、なろうとしていた。

もう企業は一本に絞って最終を受けに行った。

元からなりたい職業で、その業界を諦めていたのだが、

なぜかなんとか最終まで行ったのだ。

そこから無事内定をもらい、就活を終えたと思っていた。

 

だが、先日友達と会った時に言われた。

 

「そこの企業あんまよくないんじゃない。一次面接だけで内定もらえたし。」

 

私は衝撃を受けた。

そんなに簡単に内定が出る企業だったのかと。

そして友達が蹴るぐらいの企業なのかと。

私は、その企業の情報を知る限り全て話した。

そこは一時期よからぬ噂がたった企業であるが、今は大丈夫なこともだ。

ただ、そこで私の中でも問題点が浮かび上がった。

その業界をあまり受けていなかったことだ。

もっとその業界のいろんなところを見たほうがいいと言われた。

そこで決めた。

その業界のいろいろな企業を見ようって。

ただ、その会社に行くのも私の中ではいいという結論は出ている。

ただ、名の通った企業ではないし、よからぬ噂がたった企業だ。

私も詳しく知る人にはなぜか言う気がひける。

そんな企業にいっていいのか疑問だ。

 

この疑問をどう解消すればいいのか。

まだ答えは見つかっていない。

探しに行くしかない。